年頭のご挨拶

平成31年 謹賀新年

会 長 末武栄子新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年を振り返ってみますと、西日本豪雨など、過去に例を見ない自然災害に日本列島が襲われました。家が、事業が大変ななか、自らも被災された女性部員の皆さんが災害対応に奮闘していただいたことを伺い、改めて感謝を申し上げるとともに、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。全女性連といたしましても、被害を受けた女性部へすこしでも助けになればと、全国統一「災害対策100円積立基金」事業で、岐阜県、岡山県、広島県、北海道へ全国の女性部の気持ちを送らせていただきました。今後も支援を続けていければと思っております。

2019年の干支は、「己亥(つちのとい)」です。
「己(つちのと)」には、成熟した組織が足元を固めて、次の段階を目指す準備をする年、「亥(い)」は人材育成、財政基盤を固める年という意味があるそうです。
全女性連といたしましても、足元をしっかり固め、内部の充実を心がける年としたいものです。
皆様にとりまして、本年が素晴らしい1年になりますよう祈念申し上げます。

平成31年1月
全国商工会女性部連合会 会 長 末武 栄子

 


1.わたしたち商工会女性部は、女性の特性をいかし、地域振興発展のよき協力者であるとともに、推進者となります。
1.わたしたち商工会女性部は、商工女性の使命感に徹し、組織活性化の原動力となります。
1.わたしたち商工会女性部は、社会一般の福祉の増進に努め、豊かなまちづくりの担い手となります。
商工会の機関紙である月刊「 商工会」に、各地女性部(県女性連含む)の事業(各種活動・イベント等)を取り上げていきますので、是非、皆様からの情報提供をお待ちしております。